やれんのか!?オレ

2017 / 03
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

2011弘前白神アップルマラソン(ゴールまで)

2011/10/03(Mon) 18:01
今日はお休み。

休みとっていた訳じゃなかったんですが、休みで良かった。

とても仕事できる状態じゃない、筋肉痛と頭痛と今朝の寒さがハンパない


レーススタートから


スタート直前に雲行きが怪しくなって、すぐに雨が降ってきた・・・。


ひとひとひと


昨年よりも人が多い感じがしたけど

よく考えてみたら昨年よりも後ろの方で走り始めただけだった。


走りはじめてすぐに雨にあたってびっしょりでさらに冷たい風にさらされて

カラダの芯まで冷え切ってしまい、手も腕も固まったまま振っている感じ。


寒い寒いと思っていたら、もう先頭が


先頭


違うことしてる感じがしました



そしてやきとりが食べたくなりつつ

ヤキトリ


ガマン我慢で折り返し

あと半分


この人もこの辺までは順調のようです


が、カラダも冷え切り指もこわばって仮設トイレに行っても

パンツを下ろすのに尋常でない時間を費やしたそうです(笑)



ほかの人たちも指がこわばってしまって動かせず

エイドのバナナの皮がむけなくてボランティアの高校生の子に皮をむいてもらっていた人も

たくさんいました。


折り返して10分位してやっと晴れ間が見えてきました

晴れた


太陽が出ると体温が回復していくのが体感できました。

濡れた路面はわだちが水たまりになっていました

もうカラダもシューズも濡れてしまっていて

足の方はいつもの靴ずれとは違う感覚の痛みがあります。

足裏が危険な感覚。



なによりワタクシは猛烈な冷え症ですから

これ以上の雨と寒さが続いたら

危ない!

本当に危ない状態、DNFも一瞬よぎりましたから。




画像はないですがカミサンの心の友でご近所の奥様が、ご夫婦で

予告なしに応援しに来てくれていた。

こんなに寒い雨の中、うれしかったなー。

カミサンは半泣きだった。



応援に来てくれた奥様に最近、栗の甘露煮を頂いた。

ワタクシはこの栗の美味しさに半泣きだった。

あまりのおいしさにおかわりした、しかも2回(笑)




しかし晴れ間も長くは続かず

降ったりやんだりの繰り返し。

かんばん




ここは毎年充実の私設エイド



なにより好評だったのがコーラだった


充実の私設エイド

やはりコーラはワタクシにとってのガソリン。一番効いた気がする

ここであんパンとちっこいおにぎりと梅干をいただいてスッキリ!



ポカリやアミノバリューもいいけどコカコーラも

大会のエイドに常備して欲しい(笑)



やはり30km過ぎからはワタクシもかなり足に張りが・・・。

でも十分我慢できるレベル


というよりもワタクシは変態ですからむしろ心地よい領域(笑)


カミサンを待って立ち止まるたびに四股を踏みストレッチした。

これが案外気持ち良い。


35kmを過ぎると

カミサンは口数がいっそう少なくなり、

歩く時間も増え

気を紛らわそうとダジャレを言うと

「面白くない!」

と言われ



悲しそうな顔して歩いているので

話しかけると

「うるさい!」

と言われ。



黙って近くを一緒に歩くと

「先に行け!」

と言われ。




~何のためにワタクシは存在するのだろうか~



と、アイデンティティーを揺るがされる心境になりそうになったころ

ゴールの弘前市民図書館の建物が見えてきた。


このときタイムは4時間50分くらい


「頑張れば5時間切れるよ!」

「もう少しだからガンバレ!」

「そこを曲がればゴールだよ!」


と声をかけ、励ます。


「うるさい!時間なんて関係ない!」


との答え。




そーなのーーーーー。






ならばよい

ゴールは目前、完走は間違いない。

ワタクシの仕事は終わった


クライアントの要望はあくまで完走、なのだから(笑)



ゴール近くまでくるとバーちゃん(カミサンの母)とムスメ達が来ていた。



カミサンは3女を見つけるなり、抱き上げ、手をつないで

100mくらい一緒に走ってゴール。

もちろんワタクシを置き去りにしたまま・・・。





この42kmあまり、風雨の強い時はこの人のすぐ前を走り、

風よけ雨よけになって先導し

ペース配分を考え、

励まし、

記録用の写真も撮り、

さらに罵られながらも

伴走に徹してきたワタクシを一切振り返ることなく・・・。




5時間は長い


ゴール直後


「もうフルマラソンは走らない」

と宣言していたが、今日になって来年も走ると言ってた。

21秒・・・。

21秒ってなんなのよ、もったいなすぎる。

ワタクシ的には






ちなみに置き去りにされたワタクシは5時間34秒だった

本当に長い長い5時間であった






しかし、もう2度と伴走はしない

勝手にしろ


そんな心境(笑)







今から来年の話をしたら鬼に笑われそうだが

来年こそサブ3.5に挑戦しようと思う。



さらに言うならばウルトラマラソンに挑戦しようと思う。


もっと言うならば再来年にはトライアスロンでロングディスタンスにも挑戦しようと思う。


アイアンマンは遠いのでアストロマンかな


いずれにしてもレース参加はドラマがあって面白いのです。





にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ













スポンサーサイト
run コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

おぉ、渾身のレポ。
伴走って大変ですよね。人のペースに合わせるのって
疲れるし、ましてやフルの距離なんて。
奥様のブログに、ハルさんがほとんど登場
してないのがウケました。(笑)
by: さぶろう * 2011/10/04 19:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんちは。

そうです、そうなんです。
うちのはそういう人なんです(泣)

何されてもしてもらっても

「当たり前でしょ、アタシ女優よ」

って感じ・・・。
by: ハル * 2011/10/04 23:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://matutarou.blog123.fc2.com/tb.php/1080-dd396a96
Next Home  Prev

profile

ハル

Author:ハル
もうすぐ40会社員
酒はやめた。煙草もやめた。
死ぬほど健康、だと思う

counter

comment

category

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。